アミイロな日々

手編みやマクラメ編みのことなどを綴ります

動画講座を作るまでのお話

(長文です!!)

今年3月から始まった、

松戸明美先生のTHE DREAM1期に参加して、可愛いオンライン講座の作り方を勉強しました。

私がこの講座に参加しようと思った経緯をお話します!


12年ほど前から始まります。

その頃はママ友と一緒に手編みのバックや布小物などを、地元の手作り市に出店していました。

作った物が売れる事を楽しんで利益度外視のお気軽な活動です(>_<)

 

当時手作り市がどんどん活発になって行き、本気モードの作家さんと出会う事が多くなり、自分の甘さに気付いたのでどうにかしようと思ってネット検索したところ、松戸明美先生を知りました。

 

作品(クマとパンダのぬいぐるみ)を1度見てもらったのですが、当時の私は他の作家さんと肩を並べて活動する実力もマインドも無く、それ以上のアクションはせず、先生のメルマガ登録して活躍を時々見ているだけでした。

それから数年間委託販売や手作りイベントにも出店していましたが、このまま作り続けて販売することにだんだん疲れていき、素人の手作りを販売していいのかなど悩んでいました。 

考えた末、販売より講師活動に将来性を感じ手編み講師資格をとることにしました。

 

手編み講師の資格を取るのは、時間もお金もかかりました。

最短で3年ですが、私は途中休学していて6年ほどかかりましたが、意地になり辞めずにここは頑張りました。

 

そうして念願の講師活動をしようと、ワークショップを開催し、手芸店で講師活動をしました。

元々編み物人口は少なくなっている所に先に編み物講師をしている方が2人いて、生徒さんがついている状態でした。狭い地域で生徒の取り合いです。

私は1.2人、時には生徒さんが来ない状況でした。

 

安い講習料金とワークショップのレシピを考えても生徒さんは集まらない。

場所代もかかるのでこのまま続けていくことに意義がもてず、講師活動を3年で辞めました。


パートに行く方が断然稼げるので、もうハンドメイドは楽しむだけでいいと思い数年経ち、気づけば50歳(年齢カミングアウト)になってしまいました。

ふと老後の姿が浮かび、このままパートをしながら年をとっていくのは嫌だと思いました。

 

自分のアトリエを持ちそこで教えたり、ハンドメイド好きさん達が集まれる場所を作りたいと思ってきた事を思い起こしてモヤモヤしていたのが1年ほど前でした。

 

そんな時に松戸明美先生のメルマガで、かわいいオンライン講座をすることを知りました。

今までずっと見ているだけのメルマガだったのに、「オンライン講座」にピン!!ときました。

講座日は何があっても休めなかったり、狭い地域での生徒の取り合いが解決できるのと、講師活動をしていた頃の私の事?と思えるような事が書いてありました。

動画はできるか心配でしたが、講師活動が広がる!と思って、とりあえず無料オンライン講座を視聴しました。

 

視聴した結果、動画の撮り方の説明もして頂いて、今はスマホがあれば大体の事が出来るので、これなら私にも出来そうと思いました。それと今までのメルマガや活躍を見て松戸明美先生なら間違いがない!と思い、いいお値段の講座でしたが迷わずTHE DREAM受講をしました。

 

もうすでに活躍されている作家さん、可愛い作品を作って販売や講師活動をされている作家さんがいるなか、12年前の私だったらビビっていただろうけど、今回は動画講座を作る目的で同じスタートなので大丈夫な気がしました。

 
半年間の勉強をする中で、動画を撮る、しゃべる、編集することはもちろん、ビジネスのこと、教室運営のこと、マインドセットの事、沢山の事を学び、8月にマクラメ編み講座のプロモーションができるまでになりました。


そして、10月からはマクラメ編みの動画講座を始める事ができました!

 
私がここまで出来たことに、明美先生と小沢美智子先生、一緒に学んだ仲間の作家さん達に感謝しています。

 

半年の貴重な経験を生かしながら、まだ先生から学びたいと思いDREAM2期に残って勉強中です!新しい作家さんにも刺激を受けています。また進化した私になれそうです。


プロモーションで作った1分の動画について、松戸明美先生のインタビューを配信していただいています。よろしければ見て下さいね。

 

もごもごしたしゃべりが恥ずかしい😅

 

www.youtube.com


最後までお読みいただいてありがとうございます😊

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村