アミイロな日々

編み物の事や日々出来事などを綴ります

タティングレース熱

f:id:amiiro:20150526000214j:plain

こちらは、2012年に初めてタティングレースを作って

旧ブログにUPしたものです。

この時は初めて持つシャトルで、

かぎ針とは違う指の動きに難しい!と思いながら

やっと形になりました。

編み物教室の課題に追われていたこともあり

なんとなく編み方が分かったので熱も冷め

あれから3年放置していました・・・

最近かぎ針や棒針で編むことに少し飽きてきた所、

タティングレースの独特の編み方をまたやってみたいと思いました。

「レース編み講師資格講座」に通うのも、

タティングも教えてもらえるのが最大の目的でもありました。

次回の講習なので楽しみです♪

 

そして、タティングレースの世界にうっとりするために

復刻版のこちらの本を引っ張り出してきました。

f:id:amiiro:20150526000251j:plain

小さいモチーフからでないと編めないけど、

表紙の様なショールを編むのが目標です。

作者の藤戸禎子先生のプロフィールに

主婦として日常の用事をしながらエプロンにシャトルを入れて

編んでいたそうです。(私もマネしよう♪)

子供が小さい時は、子供が遊ぶ神社などで、

手元を見ないでも編めるパターンを編みためてたとも書いてます。

タティング熱がすごいですね!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村